【彼氏・旦那に内緒で!】脱毛することはできるのか?

脱毛の話題は、女性同士であれば気軽に話すことができますが、彼氏や旦那さんとは話しにくい話題ですよね。「脱毛に通うほど毛深いのか」「お金がかかり過ぎなのではないか」なんて思われたくなくて、内緒で脱毛したいという方も多いですよね。

今回は、彼氏や旦那さんに内緒で脱毛することについて解説していきたいと思います。

VIO脱毛を内緒でするのは難しい

VIO脱毛は、下記のようにお好みによって処理タイプを選ぶことができます。

ショーツからはみ出る部分のみ脱毛

少し形を整える程度であれば、脱毛してもバレる可能性は低いでしょう。ただし、照射する前に電気シェーバーで自己処理を行う必要があるため、施術の前後は自己処理によるポツポツとした毛に注意しましょう。

毛の量を減らして形を綺麗に整える

全体的に毛量を減らしたり、毛質を変えたい場合には、一度VIOに生えているすべての毛に対して照射する必要があります。つまり、照射前後は一時的に無毛ということになりますので、彼氏や旦那さんに隠し続けることはほぼ不可能ですよね・・・。ちなみに、再び毛が生えそろうまでには、3か月程度かかります。

ハイジニーナ(無毛)にする

VIOの部位の毛を全て脱毛するハイジニーナの場合も、照射の前後は無毛の状態となるため、内緒で脱毛をすすめることは不可能です。明らかに内緒で進めることが難しい場合は、事前に伝えておいた方が驚かれる心配もなく安心かもしれませんね。

他の部位なら内緒で脱毛可能

腕や脚などは、普段から処理していることが多い部位ですので、脱毛していても気づかれることは少ないでしょう。

普段は放置しがちな背中なども、いざという時は部屋を真っ暗にしてしまえばバレにくいかと思います。

脱毛がバレやすいのはこんな場合

普段からムダ毛を生やしっぱなしにしている方

足や腕など、普段からお手入れしているような部位であれば、脱毛に通っていても気づかれない可能性が高いでしょう。しかし、普段から未処理で生やしっぱなしにしている方は、その変化に気づかれることが多いようです。

VIO脱毛をする場合

普段からVIOのお手入れをしている方もいるかと思いますが、それでもVIOの脱毛は処理タイプによってバレる可能性が高いと言えます。一口にVIO脱毛と言っても先ほど触れたように、自然な形に整える程度の脱毛や、ハイジニーナ(無毛)の状態まで脱毛する場合など、処理タイプはさまざまです。

ショーツからはみ出る部分のみを脱毛で処理するのであれば、バレにくいのですが、面積を大幅に縮小したりハイジニーナにする場合は、バレずに脱毛することはほぼ不可能でしょう。

結婚している方

結婚している方の場合、共働きで自身が家計を管理しているのであればバレる可能性は少ないかもしれませんが、旦那さんが管理していたり、家計に関心のある旦那さんである場合には内緒で脱毛にお金を使うことは難しいと思います

また、脱毛するにはある程度のまとまった金額のお金が必要となるので、ローンを組む場合もありますよね。ローンを契約すると、後日ローンに関する書類や確認の電話がかかってくることもありますので、それが理由でバレてしまう方も多いようです。

契約書類が見つかってバレる

脱毛サロンで契約を行うと、必ず契約書類を受けとります。

その書類をうっかり目のつく所に放置してしまうと、見つかって脱毛がバレることもあります。

事前に脱毛を打ち明けることがおすすめ!

特に、VIOの脱毛を行う場合には、事前に伝えておくことをおすすめします。女性の間では、VIOのムダ毛をサロン脱毛することは当たり前となっていますが、多くの男性はそのように認識していないものですので、突然VIOを脱毛すると彼氏や旦那さんに驚かれてしまいます。

それに、内緒で脱毛に通うことでヒヤヒヤしながら過ごすのであれば、事前に脱毛することについて打ち明けておきましょう。さらに、参考にするために、彼氏や旦那さんの好みのVIOの形を聞いておくのもおすすめです。

脱毛を打ち明けて反対された場合

もし、脱毛を打ち明けた際に反対された場合には、脱毛することで得られるメリットも伝えてみましょう。

何と言っても衛生的!

VIOのムダ毛は、蒸れやかゆみの原因となるため、ある程度処理しておいた方が衛生的に保つことができます。
また、VIOのムダ毛を処理することで生理の時でも快適に過ごすことができるのです。

さらに、サロンで脱毛すれば自己処理する必要がなくなるため、毛抜きによって起こる「埋もれ毛」やカミソリによる「黒ずみ、カミソリ負け」などのトラブルを防ぐことにもつながります。サロン脱毛では、そのような肌トラブルの心配がないことも伝えておくといいですね。

好きなデザインの水着や下着を楽しめる

面積の小さい水着や下着でも、ムダ毛がはみ出してしまうのを気にせず着こなすことができるという点も、VIO脱毛の大きなメリットの一つです。

特に水着を着る際の、「アンダーヘアが気になって動きにくい」というお悩みも解消することができますよね。可愛い水着を着て、一緒に海やプールにお出かけしたいというニュアンスで伝えてみるのもアリかもしれませんね。

VIO脱毛の注意点!

アフターケアをきちんと行う

脱毛している部位に関しては、アフターケアとして保湿をきちんと行うことで、赤みやかゆみなどの肌トラブルを防ぐことができます。

特に、施術前後のVIOの状態はできるだけ人に見られたくないものですが、見た目の他にもこういった肌トラブルに気をつけることも大切です。

彼氏や流行に流されないようにする

海外だとハイジニーナだったり、VIOの形もハート形や楕円形などさまざまな形にして楽しんでいる女性も多くいます。しかし、日本ではまだまだそこまで浸透していないのが現実ですので、思い切った脱毛をしたことを思わぬタイミングで後悔してしまう場合もあります。
ですので、彼氏の好みや流行に流されず、自分が納得した形で脱毛を行ってほしいと思います。

脱毛完了には最短でも1年かかる

脱毛サロンに行ったからと言ってすぐに全身ツルツルになるわけではなく、脱毛が完了するまでには、最短でも1年程度かかるのが普通です。

夏になると急いで脱毛を始める人が多いのですが、実際にそれではその夏に間に合わないということも知っておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です